相続 · 2019/01/18
いよいよ改正された相続法が施行されました。第一弾として、遺言書の作成に関して、緩和されます。遺言書作成は、実務的にもご相談、ご依頼が多く、それだけ関心がある分野ではあると思われます。  今回ご紹介する改正は、遺言書の保管方法についてです。

相続 · 2019/01/11
 いよいよ改正相続法の施行日が近づいてきました。  先ずもって施行されますのは「遺言書」の作成方法についてです。  これは皆さんにとっても身近な改正となりますので、良くお読みになって、参考にしてください。

相続 · 2019/01/04
明けましておめでとうございます。  本年もよろしくお願い申し上げます。  今年は、天皇と元号も変わり、そして消費税も10%へと上がる年ですね。  私たちの生活に大きな影響が生じる今年一年が更に飛躍の年となることを祈念申し上げます。

相続 · 2018/12/27
約40年振りに民法が改正されました。そして私たちに少なからず関係する「相続法」の改正は、特に今後の生活に影響を与えるものと言うことが出来るでしょう。 最も早い改正は、いよいよ来年、

行政書士 · 2018/09/13
大坂なおみ選手。  先日行われた、テニス全米オープン女子シングルスで優勝、しかも男女を通じて日本人史上初の四大テニス大会で制覇するというオマケまでついた試合は記憶に新しいですね。 そんな大坂なおみ選手に対して、日本から世界から称賛の声が絶えません。  自身「尊敬」止まない、また、全米オープンテニスの決勝で対戦したいと公言していたセリーナ・ウィリアムズ選手を下して優勝したのですから、喜びもひと際感慨深いでしょう。

行政書士 · 2018/08/30
 「留学生や技能実習生に、商品管理等のマネジメントをさせたい。」  経営者や現場の管理職等からこのような相談を耳にします。  現在の入管制度は、外国人の就労内容について、その制度趣旨から硬直化しており、現実社会とは乖離があると言わざるを得ません。

2018/08/23
 7月25日付の各紙は、日本政府とベトナム政府が介護人材の受入について合意したと報じました。  日本政府は1年以内に3千人、2020年夏までに1万人を数値目標として設定、ベトナム政府もこれに協力するということです。

行政書士 · 2018/08/16
 外国人の就労機会が今後拡大される傾向にあることをご紹介してきました。  しかし、その裏では技能実習生の失踪が後を絶ちません。受入れ先企業とトラブルとなり、実習生が姿を消す、つまり失踪するケースが目立ち、2017年は7千人を超えました(H30.3.23法務省発表)。

行政書士 · 2018/08/09
 外国人労働者を受け入れる為、今年6月に新就労資格を創設することが閣議決定されたことは以前ご紹介した通りです。  それまで国の方針としての新就労資格は、、

行政書士 · 2018/07/19
 現在、国が検討を進めている外国人労働者の受け入れ策は、日本語が苦手でも就労を認めることとし、しかも、幅広い労働者を受け入れるとすることに特徴があります。  日本経済が直面する深刻な、、、

さらに表示する

Facebook

関連Facebookページ

Link

お問い合わせ

■ 国府宮事務所

〒492‐8137 

愛知県 稲沢市 国府宮 二丁目8番19号

TEL 0587-34-5115 FAX 0587-34-5113